● 酉年来ます

酉年に備えて、鶏を作り始めました。

少し大きいサイズを一対作ろうとパーツを準備しました。

パーツは厚紙、綿、布、接着芯の同じ型が4種類いります。

それを全部切り終えて並べた時がいちばん好きです。

本当はここで逸る気持ちを抑えて珈琲を淹れ一段落するのが理想ですが

我慢できず鶏の頭だけ。

作業中は「たとえ鶏頭となるとも、牛尾と成るなかれ」の諺が

頭の中をぐるぐる巡っていました。

人生の晩年に、鶏の頭にも牛の尻尾でもない私は何に例えればよいのでしょう?