● 同窓会へ

 

 

 

 

中学の時の同窓会があり、三原へ行ってきました。

三原は5年ぶりなので

涙がでるほどの懐かしさは無いのですが

新幹線が三原の街へ滑り込みだすと向こうに筆影山が見えて

故郷なんだなぁ~と感じました。

 

同級生たちは

誰も容姿が変化していましたが

話している人の向こうにある中学生の顔が重なって

屈託のない会話が盛り上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

次はまた5年後です。

駅前の「ヤッサ踊り」の像を見上げながら

それまで元気で居るだろうか?と思う年齢になりました。