● 籠巾着

 

竹や籐の底をベースに布をつける

籠巾着を作り始めました。

籠目が少し荒い場合は

布を貼る前に下地として和紙を貼りますが、

中の色が透けないように墨を塗りました。

墨は滅菌効果もありますしね。

 

目の細かい竹製用には

和紙を和綴じした本を買ってきました。

貼った和紙は外からは見えないので

贅沢と言えば贅沢な紙です。

 

籠巾着は布の方が先に衰えてしまいますから、布だけやり替えるわけですが

遠い未来に巾着をバラした人が「わぁ~やられた!」と、この和紙に感心してくれて

その心意気を引き継いでくれたら、、、と無いかもしれないことに夢を馳せてるんです。

その思いは、私自身が古いものに教えられた事ですけどね。